異なったメディウムを駆使して、私たちの身近にあるものを主役に、すでに存在するものの「見方」を変える、現代版「見立て」ともいえる作品を発表し続けている。

Works

CV

主な個展

2020
“Solid, State, Survivor”
無人島プロダクション,
東京
2016
“Objects on a table”
UTRECHT,
東京
2015
“Temporary things”
無人島プロダクション,
東京
2012
“PET (summer edition 2012)”
横浜市民ギャラリーあざみ野,
神奈川
“PET (Portrait of Encountered Things)”
無人島プロダクション,
東京
2009
“encounter”
無人島プロダクション,
東京
2008
“Flying goza mat”
無人島プロダクション,
東京
2007
“Sunday Remains”
無人島プロダクション,
東京

主なグループ展

2019
“小村雪岱スタイル 江戸の粋から東京モダンヘ”
岐阜県現代陶芸美術館,
岐阜
“移植”
無人島プロダクション,
東京
“驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ”
あべのハルカス美術館,
大阪
2018
“驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ”
岐阜県現代陶芸美術館,
岐阜
“ZINE House”
(marunouchi) HOUSE,
東京
2017
“驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ”
三井記念美術館,
東京
“スプリングフィーバー”
駒込倉庫,
東京
“シルバニアファミリービエンナーレ 2017”
XYZ collective,
東京
2016
“現代地方譚4 アーティスト・イン・レジデンス 須崎”
すさきまちかどギャラリー,
高知
“アッセンブリッジ・ナゴヤ2016:パノラマ庭園ー動的生態系にしるすー”
旧・名古屋税関港寮,
愛知
2015
“現代地方譚3 アーティスト・イン・レジデンス 須崎”
すさきまちかどギャラリー,
高知
“by the mountain path”
White Rainbow gallery,
ロンドン、イギリス
“オープンシアター2015突然ミュージアム”
神奈川芸術劇場,
神奈川
PDF