PRESS RELEASE

Chim↑Pom展「REAL TIMES」

2011年5月20日(金)ー25日(水)【6日間】
会場:無人島プロダクション

このたび無人島プロダクションでは、Chim↑Pom展「REAL TIMES」を開催いたします。

無人島プロダクションでは、Chim↑Pom展「REAL TIMES」を、5月20日から25日までの6日間開催いたします。 「REAL TIMES」は、全体をとおして3月11日以降の「今→リアルタイム」、そして今という「リアル(な/の)時代」をテーマに した新作展です。

3月11日におきた東日本大震災からこれまで、Chim↑Pomは何度も福島第一原子力発電所や被災地に足を運びつづけています。そしてボランティア活動などを行い現地の状況を実際に肌で感じながら、撮影を行い、今回のプランをたちあげました。

本展でChim↑Pomは、福島第一原発など「3.11以降」をテーマにした新作映像を中心に発表します。
今回も彼らはこれまでどおり、現実社会に全力で介入した作品を制作してきました。
本展で彼らがやろうとしていること、それは東京で制作活動を行う彼らと被災地との距離を縮めようとすることではありません。「土地」にではなく「今」に生きることにこだわる彼らの表現は「今できることを妥協なくやりきること」という姿勢が大前提にあります。世の中がどんな状況になろうとも、未来をみすえて「今、行動を起こすこと」がChim↑Pomの制作と活動の姿勢です。 彼らのこの、結成以来、何が起ころうとも変わらぬ姿勢を是非、ではなく、絶対、ご覧いただきたく、また彼らが皆さまになげかけるものを全身でうけとめていただきたく存じます。
「過去が作ってきた今」に全身でぶつかり、今を体現しつづけることで、未来につなげようとする、Chim↑Pomの信念と作品に正面から向き合っていただいたとき、決して無力感ではなく、きっと、前を向き進む活力か、それ以上の「何か」を感じていただけると信じています。
また本展ではフラワーアーティストの柿崎順一氏とのコラボレーション作品も展示予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

2011年5月
無人島プロダクション

REAL TIMES

展覧会概要

Chim↑Pom展「 REAL TIMES 」

2011年5月20日(金)ー25日(水)【6日間】
会場:無人島プロダクション
135-0022東京都江東区三好2-12-6 SNAC内
tel. 03-6458-8225 / fax. 03-6458-8226
info@mujin-to.com / www.mujin-to.com
アクセス:地下鉄半蔵門線「清澄白河駅」B2出口より徒歩2分
都営大江戸線「清澄白河駅」A3出口より徒歩4分
Open :平日(月~金)13:00-21:00  /(土・日)11:00 –21:00
※開館時間が通常とは異なりますのでご注意ください。
期間中無休
入場料:500円 ご来場者には、Chim↑Pom新作音声CDをさしあげます。
※本展は特別に入場料制とさせていただきます。入場料の一部は義援金として寄附いたします。